• « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

急性膵炎について  ⑩

2013.10.21 (Mon)

随分ご無沙汰しております(__)
ご無沙汰している間に暑いですねぇぇぇから結構冷え込みますねぇぇになっちゃった(笑)

2匹も私も元気にしてますよ~~

さて、アップしてない記事もありますが・・・
まず昨年6月に急性膵炎の診断が下されその後絶食絶飲の点滴生活3日を経て
療法食+消化酵素+薬の生活から療法食+消化酵素の生活を続ける事約1年で
1000超えだったリパーゼの数値が600台に減りまして・・・3ヶ月後
とうとう基準値内(200以下)の141になりました♪
もちろんCRPは0です
1日のうちでも変動する数値なのですが明日1000超えになる事はないでしょーー
なのですごーーく嬉しかったです❤
高くても低くてもあくまでも数値上の事だと言うのはよくわかってますが・・・
やっぱり基準値って嬉しいもんです


半年度に検査している心エコーの結果も併せて・・・
僧房弁の逆流は中度・・・大動脈及び狭窄弁の逆流は軽度
心肥大もナシと言う事で現状維持でした
お薬も変わらずレニベース2.5を1日1回服用です
こちらもこの所現状維持が続いていて嬉しい限りです


二匹
病院で無駄にぶるぶる怖がって興奮して疲れたのだ~~


さて、ヴィーですが1年に何回か・・・季節の変わり目とか寒くなる頃が多い気がしますが
朝食後にうずくまってお腹痛そうにします
いつも何か気を紛らわしたりしてたらその内ケロッとしてるし下痢嘔吐もないので様子見で
病院へ行く程ではなかったのですが・・・
この日はうずくまって震えてるではないですか~~
ジュリアンの膵炎が頭をよぎったので病院へ連れて行きました
血液検査とエコー検査の結果何も異状はないと言う事で安心
その後も元気でお腹も壊さなかったし何でもなく終わったのですが
一体何で震えてたのか??震える程何処が痛かったのか?とても気になるけど
もういつも通りだし検査の数値では健康そのもの!単純に喜んでおく事にしましょっ♪

スポンサーサイト

急性膵炎について ⑨

2013.07.23 (Tue)

今は慢性膵炎と診断うけてます

5ヶ月ぶりに膵炎の検査に行って来ました

5ヶ月間の様子は・・・特にすごーーくおかしいと思う事はなく・・・って言うか
それなら病院へ駆け込んでますが(^^)
たまに痛い??って思う事は多々あるんだけど確証はないし少々の痛みは仕方ないと
思ってるのでジュの気を紛らわす様にしてました
それで忘れる様なら大して痛くないんだな・・・っと
ずっーーと療法食(ロイヤルカナン消化器サポート低脂肪)を1日3回食
食事度に消化酵素(エクセラーゼ)を少々あげる毎日です
おやつや野菜や果物 ヨーグルトにパン
以前ほどではないけどあげてはいます

結果はリパーゼが668(基準値は200以下)前回の検査では1000超えでした
絶食後から食事はじめて・・・初めて1000切ったような・・・(^^)
CRPは0で炎症なし・・・って事は痛くないはずで悪くはなってないと思われる
ただ慢性膵炎なのであくまでも経過と言う事です
このまま数値が下がればそれに越した事ないですが悪くならず痛くないなら
御の字だと思っています(そう思わないとね)

ジュズラ
まーあび家来阪時お留守番だったので帰ってから被らされた♪


今回もぶるぶると周りの方の笑いを誘う位の震えっぷり
エコー検査でとどめさして私の頭の上に登る勢い
ジュを病院へ連れて行くと本犬よりこっちがぐったりかも(^_^.)



健康診断

2013.04.22 (Mon)

先週末・・・

久しぶりにジュリアンの心臓のエコー検査の予約を入れてました
今回は今年来月でシニア世代に突入するヴィヴィアンも一緒に検査する事にしました
今まで病院へ行く度に聴診器で音は聞いてもらって雑音はないと言う事で安心してましたが
お友達のブログでヴィーと同じ位の子が聴診器では雑音がなくてたまたまエコーしたら
僧房弁閉鎖不全がわかったと書いておられたのでヴィーも念の為一緒に検査を受けさす事にしました

ジュリアンの検査結果は・・・
僧房弁閉鎖不全は以前とほとんど変わらない状態で心肥大もなしで一安心ですが
大動脈 肺動脈へ行く血液の逆流がほんの少し見られるという事でした
心配には及ばない量らしいですが・・・心配です
以前の検査でもあったのかなかったのかは不明です
今回先生が変わっててカルテに記載がないので前回から今回の間で始まったのかも?
今のペースで検査していたら急激に悪化すると言う事はほとんど考えられないと
おっしゃってたのでこれからも気をつけつついつもの生活を続けられそうです
お薬の量も変わりなくでした
でも今まで服用していたエナカルドは海外薬で入るのに時間がかかるからと
今回から国産のお薬に変わりました
2ヶ月前に血液検査したばかりなのでジュリアンは今回はパスしました


さて・・・次はヴィヴィアンのエコー検査の結果
僅かですが逆流が見られました
ものすごい興奮体質なので覚悟はしてました 想定内です
ですが先生曰く7歳前後の小型犬にはこれ位の逆流はよくある事なので
そんなに心配には及びませんとの事です
薬の服用も必要ないし1年に1回程度検査でいいと言う事でした
知らないのと知ってるのとでは雲泥の差ですよね
気にし過ぎず気をつけてあげようと思います
けど・・・このお嬢の興奮は一体どうしたらいいものやら???
ぼちぼちだね

血液検査の結果は特に異状はなく健康でした♪

2匹とも尿検査も便検査も問題なしでしたし春の健康診断は
無事に終わりました(^^)

急性膵炎について  ⑧

2013.02.17 (Sun)

現在は慢性膵炎です

去年の11月に検査して院内で測れるリパーゼが1000超え
でもCRPは0 他の項目で異常もなしと言う事で 
一旦膵炎のお薬はやめて療法食&消化酵素のみにする事にしました

先日約3ヶ月ぶりに検査に行きました
院内で測れるリパーゼは相変わらず1000超え CRPは0
他の項目で異常も特になし 全然変わらない状況で
残念感もあるけどホッとしました
悪くなってなければいいんだよ♪

念の為エコー検査も受けて特に異常はなし! 良かった♫
心音も特に高くなってる様でもないと言う事で今後もエナカルド2.5を1日1回です


状態もとても元気だし2年ぶりの混合ワクチンを打ちました
去年の2月は脂肪腫の術後すぐだったのでやめておいてその後膵炎になったので
結局打つタイミング逃してしまったので・・・・
来年どうするかはまた考えるとして・・・気になってたのでスッとしました


お座り
一粒のおやつもらうのにどんだけ真剣なん
おやつと言ってもフードですけどねー
うちの子達はほんっとに食い意地がはってて・・・・たすかる~~~(^^)/


10歳児のジュリアン 病院に2時間半かかったしワクチン打ってけだるく帰ったらご飯食べてすぐに寝るだろーと
思ったら・・・元気・・・元気・・・寝る気なしね
安心したし嬉しいよー(^.^)

飼い主が寝たら一緒に寝るのでジュリアンに寝てほしいから(笑)あたしもお昼寝しました
もちろんヴィーも一緒


寝るよ
ネムネム~~~


もう少ししたらフロントライン  フィラリアのお薬の準備もしないとダメですね





急性膵炎について ⑦

2012.11.06 (Tue)

もう7話?ですね
しかもジュリアンは急性膵炎ではなく今の病名は慢性膵炎ですけどね

⑥の続きでお薬を1ヶ月ちょっと続けてなくなったのでもらいに行かないで
お薬なしで過ごしてみて約2週間・・・
お薬飲ませている時も何となく痛い???って感じる時はあったけど
酷く痛がってる様でもなく元気一杯だったのでもう仕方ないと要観察
してました
でもえずいてる場面を何回か目撃して2回ほど吐いてるのも目撃したので
やっぱり気になって病院へ連れて行きました
全てを膵炎に結びつけるのも嫌だし他に原因があるなら取り除かねばなりません
結果・・・リパーゼの数値は相変わらず1000超えですがCRPが0なので
高値安定って所です
えずきの原因は喉のあたりを触るとケッと言うので人間で言うと風邪??
喉の軽い炎症が原因かなー?って事です
急に乾燥して来たのでそれもありかもですね
それに伴って吐いたのかもと言う事です
病院へ行って以来咳もえずきも吐く事もなくなりました
膵炎のお薬はとりあえずやめて様子見る事にしました
飲まないでも安定してくれたらと思います
でもこれで痛そうにしてる様ならお薬は飲ませます
膵臓にダメージを与えるのは嫌なので。



ついでに??(笑)
ヴィーの表皮嚢胞の痕を診てもらいました
内もものイボみたいなのはキレイになくなりましたが
足のしこりがあった所はまだ黒く小さいぼっちりがあるので気になってたから
でも小さくて潰せないから大きくなったらまた処置と言う事になりました


3連休の最後の日

2012.10.14 (Sun)

ジャンボ家とお会いして楽しかった思い出の余韻が残るお休み最後の日

夕方別々に2匹のお散歩にでかけました
ヴィーが初めに興奮し過ぎてちょっと暑いと途中でバテるので
抱っこして歩いてたら・・・・
ヴィーの右後ろ足に何となくしこりの様な物が手に当たった
両足あるか確かめたら左にはない・・・
帰ってジュリアンの足確かめたらジュリアンにはない・・・

じっくり触ってみたらくるくると動くし柔らかいのでジュリアンと同じ脂肪腫かなー?と
むっちゃ元気だし何も変わった様子もないし大丈夫だよと思ってもやっぱり気にはなるので
翌日すぐに病院に行きました
以前から内腿にイボみたいなのがあって何となく大きくなって来てたので
それも気になってたので診てもらう事にしました

結果は一瞬脂肪腫???ってなりましたが先生がじっくり触って・・・
しっかり押さえててって言われて押さえてたらいきなりヴィーのすごい悲鳴!!!
ちょっと大袈裟のもあるんだけど痛かったんだね
しこりを先生が絞り出してました グレー色の物が出てきました
内腿のイボも同じものと言う事で絞り出してもらいました
細胞の検査も悪いものではないと言う事で安心しました
病名聞いたけど忘れた~~ 悪いものじゃないと聞いた瞬間もう何も耳に入らなくなっちゃいました(笑)
たぶん表皮嚢胞??かな??
抗生物質5日分処方してもらって帰って来ました

ヴィーってお薬を上手い事出してしまうんだけど・・・特に抗生物質は臭いから
飲ますのに苦労してたんだけど今回は賢く飲んだ

最近2匹に万〇酵素あげてるんだけど・・・すごーーく小さな粒を1個あげるだけなんだけど
何故か丸呑み族のくせにこれだけは何回も噛んで食べるんです
不思議で仕方ないのぉぉー
1回も丸呑みした事がないのです ホント不思議。

DSC_0186.jpg
二段重ねのベッドの取り合いです
お洗濯して乾かして最後に乾燥機で仕上げてふかふかのベッドの二段重ね
ちょうどこの日は気温が低くて気持ち良かったらしい
お隣の大きなベッドもカバーを乾燥機でフカフカに仕上げたのにそこへはどっちも行かない
ふかふか×2の方がいいのね(^.^)


急性膵炎について ⑥

2012.09.12 (Wed)

前回の検査から約1ヶ月後
お薬を正確に飲んで臨んだ血液検査の結果・・・リパーゼ1000超えでした
CRPは0.02で炎症はほぼなし 今回は膵特異的リパーゼの外注検査はしてません
800台から600台へと下がって来てたので400台位に下がってるのかと
思ったら上がってました
しかし・・・もう私も気にしません!!!とは強く言い切れませんが
絶食後基準値内の数値に下がったのでまたキレイに下がるんだと確信があったので
ずっーーと拘って来ましたが
どれ位の年月かけてかわからないけど一旦ダメージを受けて慢性膵炎を患ってるんだから
もう数値にこだわらずこれからは状態のみに集中する事にします

今の所痛そうではないし食欲もありありですし元気だし
これからも脂肪と消化に注意ですね
お薬は続けることにしました
種類変えたらダメですか?とお聞きした所 どの薬も成分は一緒だしどれ飲んでも変わりないと思うよ
って事でした。

急性膵炎について ⑤

2012.08.22 (Wed)

ジュリアンの急性膵炎のその後・・・
ご存知の通り慢性膵炎と診断されています
お薬(蛋白分解酵素阻害剤)を飲んで約1か月半後の血液検査の結果
変わりなく数値は高いまんまでした
先生曰く・・・エコー見て・・・麻酔かけて内視鏡の検査して炎症があったとしても
このままお薬とご飯でコントロールして今以上に悪くならない様にするしか方法がないと
言う事でした
正常値にもって行くのはかなり難しいのかもしれません・・・だから慢性なんだけどね
ちなみに膵特異的リパーゼは300台でした  基準値は200以下です 高いです
暫くお薬続けてまた1ヶ月後に検査します

お薬(蛋白分解酵素阻害剤)はリーナック 日/2錠
このお薬ですが ジュリアンは1日3回のご飯食べてるので食べる度に薬をあげたくて
半分に割って私は日/1.5錠あげてたのです
所謂・・・勝手に減らしてたって事なんですけどね
先日知ったのですけど・・・この薬しっかりとコーティングしてあって本当は割るといけない薬だったのです
ゆっくり腸まで届けて効く薬らしく・・あげかた大幅に間違ってました
道理で切れにくいとは思ってましたけど・・・割らない方がいい薬もあると初めて知りましたです



最近手をよく舐めてたので見たら爪と皮膚の間にかわが巻いててポロポロ取れる
以前もこんな事になってたけどぜーーーんぜん気にしてなかったのだけど
病院のついでに診てもらったらマラセチア菌が発見されました
地面に爪がつく位の長さだと歩く度に地面に爪が当たってグラグラして爪と皮膚の間に隙間が
出来てそこに菌が発生するらしくチョンチョンに切りなさいと言われて・・・・
ジュリアンの恐怖の爪切りですよー 悲鳴が聞こえてきて待ってるあたしはゲー吐きそうになりました
可愛そうで涙も出ました
しかしながら放っておくと季節柄もありどんどん繁殖して舐めてズルズルになり
足がパンパンに腫れて中々治らない子が多いと言われたので仕方ないです
膵炎の数値の高さもショックでしたが爪切りの方が数倍ショックと言うか可愛そうで
暫く膵炎の事はわすれちゃいましたよー

診療費払うのに待ってる間車のエアコンガンガンにして待機させてたのですが
家に帰ってハァーハァーと出してる舌がまっ黄色(゜゜)~
4本足すべての止血剤舐めてしまったらしい・・・・病院に電話して問題ないかどうか聞いたら
吐いたりしてなければ大丈夫と言う事で安心しました
次から次へと・・・もうへとへとでしたわ
1週間分の抗真菌剤もらって飲み終わったら再検査と言われたけど・・・行ってないのだ
ご飯買に行った時にもう一度見せに来てよーって言われたけど行く気しない・・・
だって超疲れる。 けど行かないとねぇぇ


つちのこ
だよねぇぇぇ(._.)

急性膵炎について ④

2012.07.17 (Tue)

先日はヴィヴィアンの『うちの子記念日』にたくさんのメッセージありがとうございました


急に夏日になり夏バテ等体調崩してるお友達もたくさんいらっしゃるんじゃないかと思いますが
夏日はまだこれから本番・・・飼い主様共々くれぐれも熱中症などに気をつけて
元気に酷暑を乗り切れます様に・・・・




6月26日に念の為にお薬もらってなくなった頃にまた検査と言う事で帰りましたが・・・・
よーく考えた所 これで検査しても数値は高いだろーししても意味ないと思い
血液検査は見送りました

初めの3日は通常量の薬をあげてその後半分に減らして2日・・・その後お薬やめて
5日後朝から様子がおかしかったので半分量のお薬飲ませてご飯も変えました
今まではロイヤルカナン消化器サポート低脂肪のドライをあげてましたが
スペシフィックのCIWの缶詰に変更しました
こちらのご飯の方が脂肪が極端に少なくて高消化みたいです
ただかなりカロリーも低いので結構な量をあげないと痩せます
今はロイヤルカナンの消化器サポートを粉状にしたものを混ぜてあげてます
お野菜とかフルーツ 無脂肪のヨーグルトとかヤギミルクとかおやつにあげてます
たんぱく質と脂肪に気をつければ他のものはあげてもいいと言う事だったので
様子みながらあげてます
これもあげ過ぎるとおちっこがダメなので気をつけないとダメですね

まだまだ薬をやめるのもドライのフードを食べる事もジュリアンにはハードルが
高すぎたみたいです
現在も1日3食なんでちょっと大変です
これからどーしても無理な時は2食の日もあるだろーけど・・・お昼ご飯もらってないっすよー
って催促するんだろーな・・・・^_^;
でも美味しくないであろーご飯でも喜んで食べてくれてるし・・・最初はご飯がおやつだったけど
最近は違うものももらえるので本犬はご機嫌です(^o^)

月が変わった頃に血液検査していただこうかと思ってますが・・・
どうだろー?外見は今の所痛そうな素振りもないし・・・と言うか薬飲んでご飯も
これ以上のないよってご飯食べてるんだからこれで痛そうならわたし・・・パニックですけど。
状態と結果は必ずしも一致ではないと言う事を忘れずに行こうとおもいます(^o^)


ジュ


むちゃくちゃ元気でおもちゃで狂ってるし・・・立ち上がって?ヴィーとお相撲ごっこしてるし
2匹で立ってお相撲ごっこしてるのすごーーーく可愛いんですよ
しつこいとうっとおしいけどね

ヴィー
2匹ともこの薄暗い椅子の下がお気に入り(笑)落ち着くみたい~~


ぷぷぷっ 2匹とももっと可愛い写真ないんかい!って感じですが・・・(^.^)


先日7/6に心臓のエコー検査受けてきました
結果は花丸です
レベルで言うと1です 心肥大も既に小さくなってるとお聞きしてましたが
また小さくなってるらしくもうほぼ心配ない状態らしいです
ただお薬は今まで通りエナカルド(血管拡張剤)1日/2.5
これからも続けます
お薬が合ってるのでしょうかね 心臓は当分心配しなくて良いみたいでほっとしました
発症してから約3年半かな?
どんどん悪くなると思ってたのに本当に良かった♪

急性膵炎について ③

2012.06.26 (Tue)

不安だろーからあと1週間分たんぱく分解酵素阻害剤を出しておくねってもらって帰って
その後約10日後の6/21にもう一度検査に行きました

この10日の間療法食食べてたまにキャベツの茹でたのあげてご飯の回数も朝昼夜3回あげてたのを
朝夜2回に変えました

療法食の種類は『ロイヤルカナン消化器サポート低脂肪のドライ』です

この10日間で気になった事は6/15の夕方あたりからジュリアンの呼吸が少し荒く・・・
全く原因はわからないけど朝とか昼はそんな事ないのに夕方になるとハァーハァー言い出すのです
心臓が悪くなってるのかなー?と思ったけど咳とかしてないし・・・
夕方から寝るまでの間だけって言うのもおかしいよねー
ストレスなのか??ご飯とかに対するアレルギーなのか??
それでも朝昼以外って言うがおかしいよねー
と先生に報告しました

血液検査の結果・・・・院内で測れるリパーゼがまたまた1000超えでした(T_T)
CRPは0.25 基準値0なので限りなく基準値に近い
薬が切れてたったの3日
食べてたものは療法食
急性膵炎は脱してるけど急性膵炎になる前の状態と一緒でふりだしに戻るです
外注検査の膵特異的リパーゼの数値は・・・427
超音波の結果は特別おかしい事はないって事でしたけど・・・
心配でたまりません(T_T)だってこれまた想定外です
今回は全く様子が変じゃなかったしあがってるなんて思いもしなかったしぃぃ
これがまた急性膵炎に発展したらどーしよぉぉーーって若干パニくって・・・(・・;)

5日分のたんぱく分解酵素阻害剤をいただいて消化酵素も一旦やめたものをもらいました
食べる度に消化酵素をあげた方がいいらしいので錠剤ではなく以前使ってた
顆粒の漢方薬臭くなるエクセラーゼに変えました
ご飯はそのまま継続して回数を増やす1日3回にしてまたお薬が切れたら検査に
行く事にしました
急に体重が増えたのもあるので少しご飯の量を減らして痩せさせてきますって言ったけど。



more »

 | HOME |  »

プロフィール

管理人 MADOKA

  • Author:管理人 MADOKA
  • 名 前 イヴ
    種 類 アメリカンショートヘア 
    性 別 ♂ 
    誕生日 1995/10/1
    2006/1/20お星様になりました

    名 前 ジュリアン
    種 類 ノーフォークテリア
    性 別 ♂
    誕生日 2002/6/24 
    2015/8/26お星様になりました

    名 前 ヴィヴィアン
    種 類 
    性 別 ♀
    誕生日 2006/5/16

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。