• « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震

2011.03.19 (Sat)

今回東北地方大平洋沖地震の被害にあわれました皆様に心からお見舞い申し上げます

震災から1週間が経ち落ち着きを取り戻しつつある事もありますが被害が更に深刻な事もまだまだ
たくさんありますね
報道されている事しか私にはわかりませんがお年寄り・・・子供・・赤ちゃん
身体が不自由な方・・・持病があり薬が手に入らず健康が危ぶまれている方
家をなくして帰る所がない方・・まだ家族と連絡がつかない方・・等々・・・
被災者の方達の現状を思うと胸が痛みます
現地に行ってお助けする事は出来ませんが自分が今いる環境で自分の身の回りで
出来る事をしたいと思います
義援金 関西の各県で実施されている支援物資の寄付 節電 出来るだけ車に乗らない
など小さい事でも気がついた事をして行きたいと思います
今、現地でボランティアや救援活動されている方達に心から感謝すると共に一日も早く
みなさんの元に物資が満遍なく行きわたり安心して過ごす事が出来る様に心から
お祈りいたします


この震災の最中私の身の回りの2ワンが精密検査 緊急手術を経て嬉しい事に快方に向かい
元気になりつつあります
これが被災地なら病院にも行けずこの2ワンはどうなっていたかわからないと思うと
恐いです
ペットも大事な家族・・・人間と一緒にするなんてと思う方もいらっしゃるかもしれないけど
きっと被災地にも明日手術の予定だったのに・・・明日検査の予定だったのに・・・
明日お薬もらいに行く予定だったのに・・・・って言う子が居たと思います
それが叶わなかった事だけでも悲しい事ですがやっとの思いで避難出来たけど
避難場所には一緒に入れずにやむなく離れ離れになってしまったり
寒い屋外でペットと一緒過ごしておられる方もいらっしゃると思います
阪神大震災の時にも起きた現実ですよね
もしも我が家が震災の被害を受けて私一人で2匹を守れるかすごく不安です
お家から逃げられたとして2匹を連れて何処で過ごせば良いのかとても不安です
食べるものが少ししかなくてもジュヴィー達と一緒にいたいです

せめて避難できた方達が安心してペットと一緒に過ごせる様に下記の活動に
協力したいと思います

ぽちたまでお馴染の松本くんが活動している『ナチュナルドッグスタイル』です
避難場所や仮設住宅でペットと過ごせる様に・・ペットにも必要最低限の飲料水と食餌を与えて
いただける様に署名を集めていらっしゃいます

文字がピンクの所をクリックすると趣旨と署名用の用紙をダウンロードする所があります
決して強制ではないのでこの活動に賛同してご協力出来る方はよろしくお願いします
原本でなくてはダメなので署名用紙は郵送しなければなりません
お手数がかかってしまいますが今、被災地で困っている方達の為・・・そしてもしかしたら
これから起こり得る未来の為にご協力をお願いいたします
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

人間が優先なのは分かりますし
アレルギーの方もいらっしゃるのは分かります。
でも、ペットもわが子ですものね。
きっと、車の中とかで、ペットと一緒に
過ごしてる方も多いのでしょうね。
避難したほうがいいのに、してない方とか・・・
良い環境でなくても良いので
命をつなげるだけの環境を与えてあげたいですよね・・・

動物にも命があって、感情もあるから、人間と同じように不安でたまらないでしょね(>_<)

早速、犬大好きな友達に署名をお願いしました(^o^)v


阪神大震災のとき、まだエルフと暮らしていなくて、そのとき避難所にワンと入れないので、車やテントで過ごしている、という事を聞いて、どうして犬はダメなの??って思っていました。
アレルギーだったり、いろいろ難しいこと確かにありますよね。

今回、津波が来るのに、「家に犬を残してきた」と自宅に戻って被災されたお話も聞きます。

犬も、家族と一緒ですよね。モノじゃないから。
何とか工夫して一緒に避難できるように、少しでも前向きに進んでもらいたいです。

ゆうこさん
そうなんです・・・
人間が優先なのは重々わかってるんですけど・・・
動物が苦手な方もたくさんいるし、毛等でアレルギーが出る方もいるし、きっと鳴いたりもするし・・・・
人間の赤ちゃんが泣いてもストレスがたまって来て怒り出す方もいらっしゃる様ですし中々難しい問題ではありますね
暫くは車があれば車で過ごしたり独自にテント張ったりが現実だと思いますが一人でも多くの方にペットの小さな命も大事だと理解いただけると嬉しいですね

yoshimiちゅあん
だよね・・・実際毎日揺れる度に不安で飼い主さんから片時も離れられない子が居るわけだし
たぶんうちのジュもそうなると思うわ。
前向きに進むと信じて!

えるふのママさん
みなさんと全く同じ環境は望みませんが一緒に居られる環境を与えていただきたいですね
色々難しい現実があるのはわかってるし被害直後の慌ただしい時には無理なのもわかってますが
みなさん一人一人の優しい暖かい心で前向きに活動が実を結ぶと信じたいです

ありがとう♪

掲載ありがとう。
みんな同じ命なんだけど…
阪神地域は経験あるだけ人ごとじゃないよね。
もりもり署名集まってる!

我が家も芳ママも川の近く…頼むでMADOちゃん(´▽`)

cheeseちゃん
今回の震災は復興に阪神大震災の2倍、3倍の時間がかかると予想されてるよね
だからこそ飼い主とペットがお互いに癒しの存在になり安心して一緒に過ごせる様になればいいな~と思うね
しかし・・・テレビ見る度に涙・・(T_T)
絶望的な精神状態な中笑顔でみんながんばってるんだよね

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール

  • Author:管理人 MADOKA
  • 名 前 イヴ
    種 類 アメリカンショートヘア 
    性 別 ♂ 
    誕生日 1995/10/1
    2006/1/20お星様になりました

    名 前 ジュリアン
    種 類 ノーフォークテリア
    性 別 ♂
    誕生日 2002/6/24 
    2015/8/26お星様になりました

    名 前 ヴィヴィアン
    種 類 
    性 別 ♀
    誕生日 2006/5/16

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。